議員団ニュースづくり奮闘・完成・配布します。ご意見をお寄せ下さい。

 楽天日本一・マー君の満えんの笑みに感激しながら議員団ニュース編集に奮闘中の私は頭の中がお疲れです。9月議会報告の編集は私、わけ信子の担当でした。本日、編集が完成しました。

 ヤッターあとは印刷し配布依頼するのみですがこれは肉体労働なので安心です。共産党議員団は、議会ごとに順番で編集責任者を決めて4人(成田・松本・大森・和気)の質門内容や市の回答、議案や討議内容、考え方などをニュースにし市民にお知らせしています。
 
 市民の皆さんにお知らせしたいことがいっぱいありますが議員団の考え方、文章・表現方法をまとめることは、簡単なようで難しいものです。何度も何度も喧々諤々と確認し訂正し納得できるまでやり直します。時間がかかりすぎるのは課題ですが団としての考え方を意思統一できる場にもなっています。毎回思うのですが、表現力、記事の編集やレイアウト?が上手になりたいものです。

花壇が消えるJR和泉砂川駅

   和泉砂川駅山側へ早朝宣伝にいきました。「アレ何かがちがう。何だろう」いつの間にか花壇がなくなっていました。その場所に自動販売機がデンと備え付けられていました。

 何かさびしい思いでした。知り合いのサラリーマンの方も、「花壇をなくして自動販売機じゃ北海道を思い出すよね。もうけ主義になってほしくないね」と話されていました。若い駅員さんが掃除に来られたので、「山側のトイレをなくして、今度は花壇もなくすのはよくないね。儲け主義にならないよう、お花で通勤者やお客さんが癒されることも大事だよね。若い職員の給与が上がるといいんだけど、偉い方に伝えてね」とちょぴりぐちっぽく言ってしまいした。

 駅員さんも「ほんとだ、花壇なくなっている」と目をまんまるにしているんですよ。ささいなことだけどほっとけないでーす。JRは、海側の改札口にエレベーターと多目的トイレを設置した時トイレの数が足りているので山側のトイレをなくしています。乗客からは山側のトイレの復活の要望が沢山寄せられています。なんとかしたいですよね。

泉南女性議会開催・・・活発な発言

   3日(日)女性議会が開かれ18人の市民公募の女性議員が15分の持ち時間で、切実な思いを発言・提案しました。よく、調査し勉強されていて傍聴しながら視点を変えてみることの大切さを感じました。

 私達のまわりには沢山の問題点がありますがどうしたら改善できるのか、良くできるのかと知恵を出し合うことも大切ですね。閉会のあいさつで、「お金をかけなくてもできることはすぐにしてください。必要なことはできるように頑張ってください。」とのべられました。そのとうりですね。ごくろうさまでした。

日本のうたごえ祭典・命・未来・高らかに

 1万人の参加でうたごえ祭典65周年記念の祭典が大阪城ホールで2日に開催されました。私の元職の友人2人と友人の夫が出演するので私は友達2人と楽しく応援参加でした。
「すべてのいのち輝かせ未来への希望をうたおう」をテーマに生きること・働くこと・ふるさとへの思いを歌に託しました。若者の元気なダンス・教育や保育・医療の現場で働く人々・子供・高齢者・障がいのある人たちのステージでは、いきいきと歌って踊って元気を観客に届けてくれました。

 

ソプラノの佐藤しのぶさんは、核兵器のない世界を願うオリジナル曲を手話つきで「リメンバー」を披露しました。来年は宮城へと引き継がれます。NHKの復興ソング「花は咲く」を会場といったいとなりた大合唱で幕を閉じました。元気をもらいました。

 

 

 


久しぶりのビラ配布・岸和田市長選挙の支援へ

 岸和田民主市政の会の発行する政策ビラの配布をしました。11月に市長選挙が行われますが共産党はしぎ芳則さんを自主的に応援することになりました。地図とビラを片手に岸和田市の市政良くなりますように頑張りました。

午後からは、日本のうたごえ祭典に参加するのでJR岸和田駅から電車にのりました。環状線で泉佐野市の窪議員と一緒になりました。話しがはずみ京橋駅まで乗り越してしまいした。2人して、「ごめん・ごめん」の連発、お互い様ですよね。

痩せて傷だらけの「たぬき」かな野山に食べ物がないのか心配です。

 近所の空き地に「たぬき」かなと思いながらどうすることもできずにいると近くの溝の中に入っていき姿が見えなくなりました。
 身体が傷だらけで、カラスに襲われたのかよくわかりません。近所の方に話をすると「ここ数日、姿を見せているがかわいそうなので柿などを置いてあげているのだが山に帰れないのでしょうね」と心配されていました。

 農作物に被害が出ていることもありますが、動物たちが生きていける環境保全が求められますね。