サザンビーチ海開き今年も安全祈願をしました。

 

 泉南市の海開き2015年は小雨でした。無事安全祈願が終わりました。親子連れの方々が初泳ぎ?をしていました。子どもたちは喜んでいましたが保護者の方は少し心配そうでした。今年の夏も安全に海水浴を楽しんでほしいものです。私の孫たちも1回はサザンビーチで海水浴を楽しませてもらっています。きれいな海を維持管理していただいている管理組合の方々、監視員さんにもよろしくお願いしたいと思います。

竹中市長は、ウミガメもやってくるビーチを紹介されていました。今年もウミガメがきてほしいものです。

東日本大震災からの復興を学ぶ行政視察(総務産業常任委員会泉南市議会)7月3日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨日より宮城県に視察にきています。今日3日は石巻市です。石巻市は人口は被災前に比べ人口減少しています。被害の状況は死者数3178人 行方不明者422人 建物被害は合計56698棟となっています。復興住宅は全体の5%が完し昨年秋から入居できましたが、着工が63%で、まだまだ入居できていない被災者がいらっしゃいます。

4年すぎても困難なじょうきょうです。1日も早い復興がのぞまれます。市役所は、大型百貨店が撤退された後を無償で市に提供されているそうです。

石巻市は漫画家石ノ森章太郎のマンガを活かしたまちづくりを進めていました。

宮城県多賀城市の東日本大震災後の取り組みを学ぶ

 

 

 

 

 

 

 

 

 泉南市総務産業常任委員会の行政視察にいきました。2日は仙台空港に着きバスで震災跡の鈴木邸と防潮の松林を見て津波の恐ろしさを知らされました。

 全力で復興に力を入れているが、国は復興予算を削ることなどが報道されてます。被災者の皆さんが安心して、また、元気になれるような取組が心置きなくできる予算を計上すべきですね。

 多賀城市には自衛隊の駐屯地がありますが津波で被害にあい活動できなかった。また、男鹿原発が近くにあるが水は入ったが被害なかったとのことでした。福島みたいにならなくて良かったですね。

 議会では特別委員会を設置して対策に取り組んだと報告されていました。避難所にはなっていなかった市役所に沢山避難してくるなど予測できないことがおこった。情報の提供、弱者の避難や備蓄、名簿、ペットの避難など沢山の課題を震災復興計画に組み込み取り組んでおられました。

「みんなの防災手帳」を全世帯に配布、防災訓練、自主防災訓練など減災都市として取組をされていました。泉南市でも取り入れることが沢山ありました。

 

山野草展が開かれる。思わずさぎ草を買いました。

 単車が故障して、信達公民館前の自転車やさんにきました。修理していただいている間に山野草展が開かれていました。ちょとだけのつもりが見事な草花が素敵でした。コケ玉さぎ草に一目ぼれしてしまいました。なんでも鑑定団でよく聞く言葉ですがほんとにその気持ちがわかりました。玄関に置きました。夫も一目ぼれしたみたいで「いいね・いいね」と水やりをこまめにしています。

泉南民商の総会・お楽しみコーナーで「ホクシャ」の花が届く

花をいただきました。元園芸店主に名前もおしえてもらいました。「ホクシャ」の花を枯らさず大切に育てます。「種を採り増やしてみます。」にムリ・ムリの声が聞こえました。私も同感してしまいました。

  総会には共産党泉南市会議員の私、和気議員と松本議員・成田議員・大森議員が出席しました。民商は、中小業者・零細業者の方が沢山会員になられています。消費税が導入されてから大変な苦労をされています。

 消費税は弱いものに重くのしかかる最悪の税金です。消費税が8%に増税されてからは納付がさらに大変になった。商売をやめた方もいらっしゃいます。民商では消費税を5%にもどせの運動を進めています。私たち共産党議員団もその運動に参加し、月1回の署名活動にも行動をともにしています

平和行進、「平和の願い」を声に阪南市・田尻町から泉南市役所まで歩く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2015年網の目行進は、ノーモア・ヒロシマ・ナガサキ・フクシマ「戦争立法」反対!憲法9条改悪反対!核兵器はいらない!原発はゼロに1と行進しながらアピールしました。道行く人や家の中から「ガンバレ」と声で応援していました。子どもたちの未来に平和を残せるように伝えていきます。