阪南市議選いよいよ明日からです。

 朝から宣伝カーで日本共産党の河合まゆみさんを「介護のしごとをしてきた河合さんだからこそ弱い人の味方になれる。曲がったことを許さない。そして、子ども館問題や政務調査費の不正をだだせる人です。市議会で働かしてほしい」などと訴えました。手を振って下さり元気がでました。阪南市も祭りが近づき市役所前には提灯が飾られています。その下には選挙用の掲示板がどんとたてられています。

 午後からは入院している義母の見舞いに行く前に今日が98才のお誕生日なので小さな花ケースを買って持っていきました。声がかすれていましたが、しっかり応えてくれています。痰がたまると苦しくなるようですが今日は落ち着いていてほっとしています。

泉南市議会14人の一般質問が終わる

 9月議会は、留守家庭児童会の会費が不適切に行われていた問題、新火葬場建設の途中経過の問題、中学校給食に手袋が混入していた問題など、問題点課題があり、議員が質問しましたがこれからも続くことになります。

 事実を明らかにして、問題点は改善していく、市民にとっての負担や市財政に係ることでもありますのでしっかりと議論していく事が求められています。来週からは、議案審議、委員会付託審議となります。また、H29年度補正予算・H28年度決算認定が審議されます。

 これからも勉強が続きますがだいぶ涼しくなったので頑張れそうです。

 昨日次男が「妻が出張なので昼に眠れる場所と夜勤の弁当をつくってほしい」との連絡がありました。次男の妻は関空に勤めているので1年に1回は御巣鷹の惨事を繰り返さないために研修に行くことになっているとのことでした。

 久しぶりの弁当作りのため早起きしました。家の掃除もできたし早起きは少し得をした気がしました。

泉南9月議会で高すぎる介護保険について質問

 介護保険制度ができて20年になります。2018年度から3年間の第7期の介護保険計画が策定され介護保険料も改定されます。これ以上上げないでの声を届けようと慌ててグラフにしました。しかし、初心者の私はやはり切り貼りの手法になって見にくくなりましたが「数字より棒線の高さを見たほうが少しはわかりやすかな」どうでしょうか。(エクセルも勉強しなくてはと思っています)

 

泉南市留守家庭児童会の会費の未納金問題を質問

 留守家庭児童会の会費の徴収に係る会計処理が適切に行われておらず、決算上未納金が0円となっている複数年において実際には未納金が存在することが判明しました。その結果として、回収不能となった債権が存在することがわかった。と教育委員会からを報告がありました。

 このことを、受けて6日、一般質問をいたしました。質問内容をおしらせします。

 

1、      留守家庭児童会の会費の会計についてお尋ねいたします。「会費の徴収に係る会計処理が適切に行われていなかった」との報告がありました。

この報告を受けてショックでした。なぜなら、「H26年度の決算で留守家庭児童会の滞納額が0となっていて不思議ながらすごい」と思い質問、答弁をいただきました。そして、「担当課が努力されていることを他の部署も見習うべき」と発言しました。

1、      留守家庭児童会の会費の会計についてお尋ねいたします。「会費の徴収に係る会計処理が適切に行われていなかった」との報告がありました。

この報告を受けて大変ショックでした。なぜなら、「H26年度の決算で留守家庭児童会の滞納額が0となっていて不思議ながらすごい」と思い質問、答弁をいただきました。そして、「担当課が努力されていることを他の部署も見習うべき」と発言しました。

担当課を信頼していたのにそれが違っていたからです。また、他の部署の担当課も、私もですが「なぜ留守家庭児童会が0にできるのか」と検証していればその時点で気づけたのではないかと」と残念に思っています。

 今回の会計処理の不適切により回収不能となった債権があります。市財政が厳しいといわれる中、入るべき公金を未収金のまま処理していること。保護者にとってもしっかり納入している方と出来なかった方にも不公平感が残ります。関係保護者や市民にしっかりと説明をすることが重要と考えます。

まず、

①   留守家庭児童会の会費納入の仕組みが他の公金の納入方法と違っていたのはなぜですか。

②   市税・利用料などの収納管理責任者はどこになりますか。

 ③   H26年度の滞納対策が行われていたのかお聞かせください。

 *市の報告では「滞納対応がされていなかった」とありますがH26年度の決算審査において私の質問に

は「滞納対策をされていた」に答えられています。 *違っていれば虚偽の答弁となりますがいかがですか。

④   不適切な処理に至った原因と今後の対応についてお聞かせください。

*予算・決算・議案などなど当局からだされる書類・資料について議員は信頼して審議をするわけですから間違いのないようにしていただきたい。

*今回の問題の件について、全庁で真摯に受け止めて再発防止をしていただくよう強く求めておきます。

  市からは、今回の件についてお詫びの言葉がありました。(調査の報告)

  調査結果から判明した問題点及び不適切な処理に至った原因について

●回収不能金は(2415300円)2年で時効となります。

●担当者(担当係長)の収納管理に関する基本的な知識不足に加えそれを補う業務マニュアルや引継ぎがなかった。また、担当課長による業務の進捗管理やチェック体制が不十分であった。

  今後の対応について
①再発防止策
●複数担当制の導入
●口座引き落としの検討
●督促の徹底、臨戸徴収を実施
●業務のマニュアル化

②関係職員の処分
●泉南市職員賞罰審査会での審査を依頼済

 

 

JR和泉砂川駅山側に通学路の安全の為、グリーンベルトの設置を求める

                     JR和泉砂川駅の山側と海側の状況です

 6日、泉南市9月議会で市民からの要望を取り上げました。砂川駅海側は、仮ローターリーができた時に通学児童の安全対策でグリーンベルトが設置されました。しかし、「山側も児童が通学しているのになぜ海側だけなの?グリーンベルトを設置してほしい」の声がありました。」道路課・教育委員会に要望していたのですがいつになるのかわかりません。市民からは、「危ないので早く頼みます。」と頻繁に声がかかります。そこで一般質問で取り上げました。担当課もわかってもらえたのではないかと思います。実施してもらえるようこれからも求めていきます。

UR一丘団地近隣の歩道・市道の草刈り議会で質問準備

 公園の草刈り・歩道や市道の草刈りを望む声が沢山あります。一丘団地の皆さんからの要望も6月から市に出されていました。団地入口の歩道は8月初めに刈っていただき、歩きやすいと喜ばれていました。

 JR線路沿いの歩道の草が伸び放題でした。実は昨日から草刈りが始まり今日はきれいになっていました。公園などがまだなので明日しっかりと訴えようと写真を準備しました。「まきの公園も草刈りしてほしい」とボランテアで草引きをしている婦人からの声もありましたので早速今朝、写真を写してきました。今、やっと並び終えたところです。明日うまく写せるか少し心配ですが頑張ります。

 

 

Page 3 of 8212345102030...Last »