サクランボとちまき頂きました。

 

10万円給付DV避難者の手続き情報提供を!

 今日30日が締め切りでは本当に必要な方が困ります。必要な方が申請できるようにしっかりと情報を提供してください

新型コロナ対策のアンケート用紙を配布しました。

 日本共産党はアンケートをお願いしています。お困りのことや気が付いたことなどがありましたらお知らせください。

新型コロナで学校休校で自粛も限界だよ

 

  新型コロナ感染をこれ以上に拡大させないためにも自粛要請と一体で補償をすることが必要です。と宣伝カーを走らせました。

学校が休校なので子ども達が家の前の道路で縄跳びや離れてじゃんけん遊びをしていました。蜜を意識した遊びをしているんですね。

「学校は何時からいけるの?だれが決めるの?そんなんわからんやろ」と言いながら「おばちゃん気をつけてね」と手を振ってくれました。

子ども達が伸び伸びと遊びまわれる日が来るようコロナの収束を願いたいです。

 ハナミズキのピンクやホワイトが青空にはえています。家々の花壇にも綺麗な花が咲き誇っています。初夏を感じながら市内を回りました。

泉南市議の「新型コロナ感染者への差別発言」に議会対応

 梶本議員がフェイスブックにコロナ感染者に対し人権を無視した差別発言と取られる内容を掲載したことは許されません。本日の代表者会議において梶本議員は謝罪をし「過激な発言だった」と言いながら「高齢者の立場」を強調されておられました。感染された方が悪いわけではない。感染しないように、感染させないように一人一人が気を引き締めていきたいと思いました。

 その後、議会運営委員会が開かれ委員長から「梶本議員の議員辞職勧告」を6月議会に提出したいむねの提案がありました。全会派が賛同し6月議会で提案される予定です。

竹中市長に緊急要望書を提出しました。

共産党市会議員団と楠泉南市政対策委員長は竹中市長に要望書を提出し懇談をしていただきました。副市長も同席してくださいました。

 

2020年4月23日

 泉南市長 竹 中 勇 人 様

日本共産党泉南市議会議員団

わ け 信 子

大 森 和 夫

              日本共産党泉南市政対策委員長

楠  成  明

         新型コロナウイルス感染症対策の

抜本的強化を求める緊急申し入れ書

 

 新型コロナウイルス感染拡大のもと、市職員の連日のご奮闘に心から敬意を表します。

現在、新型コロナウイルスが爆発的に感染拡大する危険をはらむ極めて重大な状況下にあります。

  「緊急事態宣言」による外出自粛が強まり、中小企業・業者に深刻な影響が出ています。仕事や収入が激変している市民が増え、先行きが見えない苦境に追い込まれています。

  いま必要なことは、「自粛と一体で補償を行う」という立場で、感染防止・医療体制整備と、くらし・営業・子どもへの緊急支援に、総力を挙げて取り組むことです。

 近隣市町を参考に、下記の対策を泉南市でも緊急に実施するように求めます。

 

記 

一、学校給食の無償化、現金給付など子育て支援の強化。

大阪市、泉佐野市、熊取町などは学校給食の無償化を始めます。貝塚市は子ども1人当たり1万円を給付します。子どもへの現金給付や児童手当の上乗せを求めます。

 

一、国保料の引き下げ、徴収猶予。

泉佐野市や堺市などでは国保料の引き下げを行います。高すぎて払えない国保料の値上げ見直しと徴収猶予を求めます。

 

一、水道料金の減額。

泉大津市、泉佐野市、堺市などでは水道の基本料金を引き下げます。福祉減免の復活など水道料金の引き下げを求めます。

 

一、国民健康保険・後期高齢者医療における傷病手当金の給付。

 

Page 2 of 9312345102030...Last »