ブログ

わたなべ結さん大阪選挙予定候補者「泉南新春の集い」に来る

 新春の集いが泉南市の牧野老人集会所で行われました。参加者は90人でわたなべ結さんの「戦争法の廃止のため2000万署名の取り組みを強めてほしい。派遣法の改悪で非正規労者が増加していること。若者の雇用の増大を」との話を聞いて「今夏の参議院選挙でかならず国会におくりだそう」と熱いエールを送りました。

 また、今秋の泉南市会議員選挙も4人の共産党議員を当選させるために頑張ろうと支持を広げようと確認しあいました。食事の後はビンゴゲームを楽しみはずれくじなしの商品をいただきました。

 私は絵皿を、夫は「靴下をゲットしたよ」と嬉しそうに報告してくれたのですが、よくよく見ると日よけの手袋でした。何ともおかしいやら言いようがありません。気が付いた夫は、私のプレゼントにしてくれました。靴下のプレゼントをいつかしようと思います。

泉南市第2回議会報告会の日程決まる。

 議会運営委員会で2016年度の議会報告会の日程について議論されました。南委員長の提案で「次年度は泉南市議会議員の改選となるので早い時期の5月の日曜日はどうか」とのことでした。そこで5月15日の午後2時から「アイピア」と確認されました。

 第1回の報告会の経験から参考にすることや改善することも含めて今後議論して決めていくことになりました。市民のみなさんに沢山参加していただき議会や市政に関わっていただけるような取り組みにしていきたいと思います。

今日は、節分です。豆がないので袋いりの「豆らしきおかし」をちょとだけまきました。巻きずしは、買ってきました。夫と2人なので鬼はそと、福はうちと形ばかりですが福が来るように願いました。巻きずしを食べる間は無言!耐えられませんので半分食べたら無言は終了にしました。

 「子どもたちがいる頃は鬼の面をかぶり鬼になりきっていたナー。巻きずしも手作りで頑張っていたナー」と昔?のことをなつかしく思い出しました。一人暮らしの方はどうしておられるだろうか。と高齢化が進み、核家族が増える中で「心が寂しくならないためにどうしたらいいのかな」と思ってしまいました

「アベ政治を許さない」2月3日のスタンディング

 今日も11時50分から泉南市役所横の交差点のポケットパークでスタンディングです。毎月3日は「アベ政治を許さない」の行動を全国各地で行っています。安保法を廃案にするまで諦めず、忘れずスタンディングを続けていきます。賛同される方はご一緒にお願いします。

手づくりのお味噌は家族への愛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 泉南市の樽井公民館で恒例のお味噌作りをしました。大豆は遺伝子組み換えなしの大豆です。もちろん日本産です。米麹も低農薬で栽培されたお米でつくられています。食の安全を大切にしている新婦人泉南支部の取り組みです。「1回作ったら家族が美味しいとよろこんでくれるので今年も作ります」と参加した方の声です。

 お味噌が出来上がるとお茶?の時間ですが産直のお米のおにぎりと手作りみその豚汁でおしゃべりタイムを楽しみます。この味を子や孫に伝えていきたいものですね。お母さんの愛情の入ったお味噌ですからね。

「レオニー」女性監督のすばらしさ

 泉南市の文化ホールで「レオニー」の映画が行われました。6年間もの間、映画を作りたいとの強い思いで資金を集め松井久子女性監督の目で映画化されました。すごいことです。女性への差別、国によるしきたりや考えかたの違いなど怒り、悲しみの中でも生きる強さ、希望そして子育てについて考えされました。文化ホールの紅白の梅が満開でした。心がほころびました。

雪の情報はうれしいのと不安

 近畿地方も雪「家にいて真っ白な景色を見るのはいいな」と思いつつ出かけるのに車の運転は不安、「買い物どうしよう。仕事は?」と思っていたが雪はチラリだけでした。心配しなくてよかったのにね。めだかの朝ごはんを覗くと凍っていました。ちょとだけ穴をあけると待ってましたと寄ってきました。めだかは寒くないのかな。