ブログ

泉南市6月議会コロナ対策で日程短縮

 6月議会はコロナ対策で議案審議を本会議で即決し一般質問は後になります。令和2年度の予算は委員会に付託されます。コロナ対策の関係で補正予算が先決されています。  傍聴にお越しください。

泉南民主商工会「新型コロナウイルスによる経済危機」に対する要望書を泉南市長に提出

 竹中市長は会議の為副市長が対応してくださいました。民商の会長、中野さん・不破さん・池田さん・和氣議員・楠さんが参加しました。

 副市長は財政的に厳しい泉南市だが国の施策を満遍なく活用できるように取組んでいる。コロナウイルスの感染対策に力を入れていきたい。と話されました。

 民商からの要望書では国保料の引下げ、減免拡充や傷病手当創設などの要望については、聞き置くとのことでした。切実な要望なのでしっかり受け止めて頂きたいと思います。

「こんにちは、日本共産党議員団です」3月議会報告配布

 

 共産党のチラシを見たと電話相談がありました。「年金がないのでアルバイトで生活を維持していたがコロナの関係で仕事がなく休むことになり賃金が入らない。社長は補償の手続きが難しいのでどうすることもできない」と言われている「食べるものは節約できるけど家賃も払わないといけないし」と困っておられました。

 保険証もないので市役所で保険証の発行をしてもらい特別低額給付金が5月中には振り込まれる予定なのでなんとか急場をしのいで次の支援策を考えることにしました。

収入がないのに家賃・公共料金などを払いながら生活をすることは大変難しいことです。不安な日々を送っている方々の緊急な支援策が必要です。

10万円給付DV避難者の手続き情報提供を!

 今日30日が締め切りでは本当に必要な方が困ります。必要な方が申請できるようにしっかりと情報を提供してください

新型コロナ対策のアンケート用紙を配布しました。

 日本共産党はアンケートをお願いしています。お困りのことや気が付いたことなどがありましたらお知らせください。

泉南市議の「新型コロナ感染者への差別発言」に議会対応

 梶本議員がフェイスブックにコロナ感染者に対し人権を無視した差別発言と取られる内容を掲載したことは許されません。本日の代表者会議において梶本議員は謝罪をし「過激な発言だった」と言いながら「高齢者の立場」を強調されておられました。感染された方が悪いわけではない。感染しないように、感染させないように一人一人が気を引き締めていきたいと思いました。

 その後、議会運営委員会が開かれ委員長から「梶本議員の議員辞職勧告」を6月議会に提出したいむねの提案がありました。全会派が賛同し6月議会で提案される予定です。

Page 1 of 3712345102030...Last »