ブログ

泉南市議会臨時議会で新役員体制決まる。

 泉南市では、使途不明金問題などがあり今回の役選では、各議員の思いもあり考えさせられました。昨日11日~12日で決まりました。

これから1年間新たに市政を良くするために市民の声を聴きながらしっかりと議員の役割を果たしていきたいと心あらたにいたしました。

 議長は 南 良徳議員  副議長は 金子 健太郎議員  会計監査委員は 梶本 茂躾議員 です。

大森和夫議員は、総務産業常任委員と行財政改革特別委員会です。

和気信子議員は、厚生文教常任委員会と空港まちづくり特別委員会です。

詳細については後日報告いたします。

「ごみの不法投棄なんとかしてください」

 泉南市鳴滝地域にある墓地の近くの道路に前々からごみの不法投棄がされていました。道路にもはみ出ていると市民から苦情がありました。

市にこの状況を知らせ対策をお願いしました。「個人の私有地は難しいが道路にはみ出ししている部分は対応する」とのことです。

この場所はずいぶん前から問題になっています。市民のモラルの問題もありますが今後の指導も必要ですね。

新日本婦人泉南支部の総会では楽しいも取り組みを紹介

 新日本婦人の会では、小組活動をしています。

 平和運動では、憲法9条を守るための署名に取り組み、生活、暮らしを守るために消費税を引き下げる運動を市民の方と協力して取り組んでいます。

 女性が生き生きと暮らせる地域にするために、学習もしています。

 新婦人の会に興味のある方はお知らせくださいね。

砂川小学校運動会は秋晴れ

3年生の「南中ソーラン~モリモリ令和バージョン」子どもたちが元気に楽しく踊っていました。昨年も南中ソーランを見ました。毎年感動しながら見させてもらっています。

私の3人の子どもの孫は残念ながら母校に通っていません。懐かしく思いながら応援しました。今年も玉入れに参加しましたがなかなか難しいですね。子ども達と楽しく参加しました。

対抗リレー、かけっこはみんな一生懸命でいい顔していました。すくすくと大きくなってほしいものですね。

PTAの皆さん、職員の皆さん本当にご苦労様でした。暑さ対策のテントも設置されていました。保護者の皆さんも各自テントを貼日よけ対策を取られていましたし。時代が進んでいることがわかりました。

りんくう翔南高校のブロック塀の改修が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 りんくう翔南高校のブロック塀は「地震による倒壊の恐れがある」と長い間注意喚起されていました。

共産党議員団は、府に対し「改修を急ぐように」と要望してきました。9月議会で大坂府に当市からも改修を急ぐよう対応を求めました。

やっと、ブロック塀の改修工事が始まりました。

 児童生徒や通行者の安全が一番です。地震が起こる前にすみやかにすべて改修をしてほしいものです。

市内には、改修が未定の箇所が25か所あると報告されています。こちらも早急に改修してほしいものです。

 

明日は参議院選挙の投票日です。泉南市共産党女性後援会の宣伝です。

 ラム―店前で22人でメガホンで大阪選挙区はたつみコータロー・比例は共産党をよろしくお願いします。と声を合せて宣伝しました。減らない年金へ!消費税10%中止、ジエンダ―平等を!学費をいますぐ半額に!と政策をコールしました。

 買い物に来て車で待っていた男の子3人とおじいちゃんが応援してくれました。「おじいちゃんもおばあちゃんもお父さんもお母さんも応援するよ」可愛い元気な声で何度も声をかけてくれました。この子らの未来が平和で暮らしやすい社会にするには共産党の辰巳さんに国会でがんばってもらわなくてはと思いました。

 先日は共産党の比例カーが泉南市の地域を廻り市民の皆さんに訴えました。(大森議員)

Page 1 of 9012345102030...Last »