ブログ

カジノ実施法案の強行採決に抗議

 政府・与党は西日本豪雨による甚大な被害が発生する中でもカジノ実施法案の審議を優先し強行採決しました。反対討論に立った日本共産党の田村「カジノは人のお金を巻き上げるだけのゼロゲームだ」として観光振興にも経済成長にもつながらないと指摘しました。

 共産党は、一斉に駅宣伝をしました。私は、JR和泉砂川駅で通学・通勤のかたに訴えました。ギャンブル依存症の対策も中途半端では将来が怖いと思います。中止しかありません。

 

 

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。