月別アーカイブ:2017年5月

中学校給食の試食会

 給食のメニュウーは

(牛乳・ご飯・ささみフライ・ゆでキャベツ・筑前煮・キャンデーチーズ)アレルギー対応もされていました。 

 泉南市では、中学校の給食が実施されてから1年余りになります。デリバリ方式(弁当)ですがアレルギー対策など対応されていることもあります。共産党議員団は温かく美味しい自校方式にしてほしいと主張していましたが結論は現行のデリバリ方式となりました。こうした中でも児童にとって「成長過程を大切にし安心して美味しく食べれるように工夫をしてほしい」「教師の負担にならない対策」などを要望してきました。

今日は、試食をさせてもらいました。味付けは美味しくいただきました。量てきには(約800Cal)とのこと。今後、児童の感想や意見などを参考にしてより良い給食ができるように要望したいと思います。

また、老朽化した小学校の給食センターの建て替えも早急に考えていただきたいものです。

 

こんにちは日本共産党泉南市議会団ニュース(3月議会)です。

 読まれましたらご感想、ご意見をおよせください。

議会報告会にお越しください。泉南市会議員団

 市民の皆さんからご意見をお聞かせください。気軽に懇談をしたいと思います。ぜひご参加ください。

共謀罪の強行採決に怒る

 泉南の地から共謀罪反対の声をあげています。

若者も「この共謀罪て怖いですね」「中身ようわからんね」「罪を犯してないのに連行されたら会社も家族も壊される。反対」などと通勤帰りの方が声をかけてくれます。もっと中身を知らせることが大事です。私たち一般人が対象になりかねません。力をあわせ廃案にするまで頑張りましょう。 

木彫りに魅せられた方に魅せられる

 同じ地域に工房を持ちプロ並みに木彫りを楽しまれている三村さんに出会いました。よく知っているお方なのに木彫りのことは知りませんでした。会社を退職されてから8年以上も和歌山の工房に通い学ばれたそうです。工具、機械などあらゆる必要なものを工夫し手作りされたそうです。それがまた楽しいとおっしゃっておられました。

 展示会をされては?とお聞きしましたら「展示会をしました」とのこと、私が気が付かなかったんですね。また、身近な方と見にいきたいと思います。

双子川テニスコートの改修を望む

「泉南市双子川テニスコートの改修に関する請願書」(2016年2月)が提出され3月議会で全会一致で可決されました。その後3面のコート中、今年度においても1面が部分改修のままで全面改修されていないことで利用者の方々から意見が出されていました。

 8日厚生文教常任委員会が開催され協議会で教育委員会に説明を求め、現地を視察に行きました。やはり、Aコートは部分改修したとはいえつぎはぎ状態で剥がれ捲れている所もあり転びそうな状況でした。備品など改修できるところから対応すべきと感じました。請願者や議会での全会一致の思いを受け止めるべきと感じました。

 財政的な問題できないことならば早急に報告し対処すべきですね。議員として最終確認していなかったことを私は反省しています。今後の教訓にしたいです。

Page 1 of 3123