ブログ

中学校給食の試食会

 給食のメニュウーは

(牛乳・ご飯・ささみフライ・ゆでキャベツ・筑前煮・キャンデーチーズ)アレルギー対応もされていました。 

 泉南市では、中学校の給食が実施されてから1年余りになります。デリバリ方式(弁当)ですがアレルギー対策など対応されていることもあります。共産党議員団は温かく美味しい自校方式にしてほしいと主張していましたが結論は現行のデリバリ方式となりました。こうした中でも児童にとって「成長過程を大切にし安心して美味しく食べれるように工夫をしてほしい」「教師の負担にならない対策」などを要望してきました。

今日は、試食をさせてもらいました。味付けは美味しくいただきました。量てきには(約800Cal)とのこと。今後、児童の感想や意見などを参考にしてより良い給食ができるように要望したいと思います。

また、老朽化した小学校の給食センターの建て替えも早急に考えていただきたいものです。

 

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。