ブログ

危険な丘の池線路肩の改修工事が始まります。

 JR和泉砂川駅から山手の一方通行の阪和丘の池の路肩が「陥没して危険なので改修してほしい」と市民から要望があり議会で取り上げ続けてきました。市は「経過観察をして対策をとる」と答えていました。

 やっと改修工事が始まります。陥没が始まったのは5年前からのことでした。近隣の住民の方は経過を見守って要望を求めていました。

「一安心」と喜んでおられます。道路も池も安全になって私もほっとしています。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。