月別アーカイブ:2016年5月

わけ信子通信の配布はじめる。

 3月議会報告の原稿が出来上がりました。誤字脱字をチェックしてもらっている友人は、「何時もながらすごいなあ」と思います。しっかり見ているつもりでも数か所がチェックされます。感謝です。これから配布します。

・中学校給食が4月から実施されました。生徒の皆さんに喜んでもらえる給食にするよう改善を求めていきたいと思います。

・介護保険制度が変わり、市町村の総合事業として実施されていくと自治体の財政状況によってサービスの提供がに格差が出るようになります。高齢者が介護が必要となったら安心してサービスを受けられるよう引き続き行政に求めていきます。もちろん、国にも求めていきます。

 わけ信子通信を読まれた方はご意見をお聞かせ下さればありがたいです。

泉南市議会報告会は5月15日(日)開かれます

 議会報告会のご案内 ぜひ参加ください。お待ちしております。

5月15日(日)午後2時から

会場はあいぴあ  1階の大ホール

 

 今日(10日)の議会運営員会で議会報告会について確認をいたしました。

各会派代表者会議では、大阪広域水道企業団議会の派遣については引き続き総務委員長の竹田議員と確認されました。

・熊本地震災害における義援金を10万円送付しました。(議員の互助会費)(日本赤十字社)

・議場傍聴席改修工事一式等、入札、落札(有)成光造園土木 ¥9,390,000円

・速記入札(株)大和速記情報センター ¥6,073,900

・議員定数削減案については、6月議会で提案したいとの意見がありますが各会派の調整が難航しています。共産党は、市民の要望、声を市政に反映するには議員の果たす役割は重大です。議員定数は「現行の定数」と主張しています。引き続きの議論していくことになりました。

数年ぶりの蔵書処分

 書斎?といえるものではない部屋、息子が来るたび「片づけたら!」と言われ続けられていました。思い切って片づけることにしました。夫がその気になったからです。数十年の議員生活でため込んだ書類がまだ残っていました。月1回の作業所の廃品回収日にあわせて頑張りました。

あと、本箱1つ片付けが待っています。

 廃品回収に出せるもの、焼却場に持っていくもの、燃えるゴミで出せるものなどの分別でほこりとくしゃみとの戦いでもありました。だいぶきれいになり、これで、落ち着いて勉強できるでしょう?焼却場にいつ運べるかは問題が残りますが・・・・

母の日はありがとうの日です。

2人の息子夫婦からお花とケーキを頂きました。娘は「お母さんありがとう」とメールだけ?です。母はいいものですね。もちろん夫もよろこんでいましたよ。義母のいる施設に「お母さんありがとう。長生きしてね」とお花とおまんじゅうを届けたのは2日おくれです。ごめんなさいです。でも顔を見て喜んでくれました。

藤まつりとABCまつり

昨年と違い沢山の市民が参加した催しが開かれていました。

泉南清掃事務組合議会の行政施設、橿原・豊中へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豊中市伊丹市クリーンランドでは

・施設の概要について

・新ごみ処理施設整備事業について

・循環型社会構築に向けた3Rの取り組みについて

クリーンセンターかしはら

・施設の概要について

・長期包括運営管理委託について

泉南市の焼却施設の炉については延命を図る事業が行われましたが近い将来どうしていくのか今から考える必要があります。視察の中で多くのことを学びましたが住民合意で進めていくことの大切さを感じました。ごみは資源である。住民の協力が必用とも話されていました。

Page 2 of 212