ブログ

埋蔵文化財センターで教育審議会開かれる

 埋蔵文化財センターで泉南市教育審議会が開かれました。傍聴をしました。「傍聴者にも資料の配布をしてほしい」お願いしていたことがきちんと議題となっていました。委員の皆さんの合意を得て資料が配られました。傍聴していても内容がわかるので良かったと思います。

「泉南市教育振興基本計画の素案」の議論がされました。

 明るく安心できる学習環境の整備・充実では・調整区の解消・学校規模の適正化などなどです。適正化については泉南市公共施設等のFMの計画との整合性を図るとしています。一貫校の考え方も意見がかわされました。

・小中学校が同じ施設・教育の方針の一貫・現状の学校規模での一貫などこれから学校の規模で建て替えや統合など課題が山積みです。

 将来の泉南市にとって、財政面だけの視点でなく学校教育のありかたについて子ども達保護者、地域の方々の思いをしっかり聞くことが大切と考えます。

 

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。