ブログ

砂川小学校の卒業式あめでとうございます。

 卒業生は、83人でした。「直前までインフルエンザで学級閉鎖していたクラスもありましたが今日の卒業式には全員出席できました」と校長先生が笑顔ではなされておりました。子どもたちも保護者の皆さんにとっても嬉しいことですね。

 6年生からの言葉、5年生からの言葉を歌とともに伝えてくれました。大きく成長した姿に感動しました。毎年このころの体育館は寒いのですが今年は天気も良く寒さは感じませんでした。保護者の謝辞は、砂川小学校での生活は、先生や生徒そして保護者との関わりのすばらしさ、地域の方々の協力などに感謝されていました。保護者会活動の中で感じられたことを話されていました。地域に根付いた学校だからですね。

 今でも、校門の前では安全を見守るボランティアの皆さんがおられます。感謝です。

 私の子ども3人は砂川小学校を卒業し結婚して実家を離れていきました。残念ながら砂川小学校ではありませんが孫2人が小学校を卒業しました。

 また、泉南市と大津市に住んでいる孫2人は中学校を卒業しました。今年は受験基準が変わるなどで高校合格発表まではドキドキの日々でした。合否の連絡が来るまで待つしかありません。2人の孫が公立の志望校に合格したと聞いて安心しました。

 未来に向けて大きく羽ばたいてもらいたいものです。日本が平和でありますようにとじいちゃん・ばあちゃんはこれからも頑張ります。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。