ブログ

くすのき幼稚園の修了式

 第5回目の修了式が泉南市の文化ホールで行われました。151名の園児(インフルエンザでお休みの園児もいました)のみなさんおめでとうございます。担任の先生に名前を呼ばれると「ハイ」と元気に返事をして園長先生から修了証書をもらい「ありがとうございます」とお礼を言っていました。

 入園したころは足をぶらぶらしたり不安そうな姿を見せていたのにこんなにもしっかりと真剣な眼差しをしていることに子どもたちの成長に驚かされました。また、うれしく思いました。

 園長先生のお話では、「友だちがいやなことをされていたら見て見ぬ振りをするのでなく声をかけること」「いただきます。とは命のあるものをいただくから感謝の気持ちをもつこと」など幼稚園生活の体験の中から「友だちも自分も命を大切にすること」を何度も話されていました。幼稚園教育で「命の大切さ」を学んでいることに感動しました。先生方に感謝です。大人になっても園長先生のことばを忘れないでほしいですね。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。