ブログ

大阪知事選挙でくりはら貴子さんを自主的に支援

 明るい民主府政をつくる会の集会が阪南市のサラダホールで行われました。弁護士の梅田彰二さんが講演されました。「維新政治にさよなら」大阪の橋本維新の横暴の数々を指摘されました。あまりにもひどい福祉・教育切り捨ての維新政治にさよならするために力を合わせよう」と訴えられました。

 「どうして自民党のくりはらさんに投票しないといけないの?すっきりしない」などの意見もありましたが維新政治が続いてもいいのか、一転共闘で頑張ろうと確認しあいました。

 教育問題では、学校の門前の警備員の補助金削減、府立高校の授業補助員の廃止など次々と切り捨ててきました。大切にすべきことを切り捨てることは許されません。安心安全のまち、豊かな教育のできる府政にするため私も頑張ります。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。