ブログ

田畑仁議員に対する議員辞職勧告決議を議事日程に追加求める

 泉南市6月議会最終本会議(25日)に田畑仁泉南市会議員に対する議員辞職勧告決議を議事日程に追加するよう共産党議員団として成田政彦が動議を出しましたが賛成は(成田・松本・大森・和気)反対は(竹田・中尾・澁谷・岡田・古谷・松田・梶本・谷・河部・堀口・南)議員です。(田畑議員は欠席です)議題にのせることができませんでした。決議案をお知らせいたします。

 

 

         田畑仁議員に対する辞職勧告決議(案)

 

  平成27618日、田畑議員は、泉南市岡田の市道で乗用車を運転中、歩いていた男性をはね死亡させた。田畑議員は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で現行犯逮捕された。その後、死亡が確認され、過失致死に切り替えられた。

 

 議員は市民の代表者として、市政にかかわる機能と責務を深く自覚し、市民の信頼に値する高い倫理的義務に徹し、地方自治の本旨に従ってその使命の達成に努めることは言うまでもない。

 

死亡事故は、議員の信頼を失墜させるものである。田畑議員の行為は、市民の命と暮らしを守るために交通安全運動の先頭に立って取り組む者として許されるべきではない。しかも田畑議員は、事故後一度も議会と市民に反省と謝罪の言葉を述べていない。

 

よって、本市議会は、市民からの信頼を回復するために田畑議員に職を辞することを勧告する。 

 

以上、決議する。

 

       平成27625

 

                               泉南市議会

 

 

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。