ブログ

「大阪都」構想・住民投票で「反対」の声を行動

 5月17日は、住民投票の日です。大阪市を廃止して権限・財源を府に吸い上げ「1人の指揮官」でやりたい放題の仕組みをつくる。このような「大阪都」構想にははんたいです。カジノの誘致や巨大開発で市民サービス削減は許せません。

「大阪都」問題は漠然とわかりにくく将来が見えないのに「バラ色が待っているようなテレビコマーシャルの宣伝」をみてびっくりしました。泉南市からも「反対」の宣伝に出かけて頑張っています。4月28日に続き5月10日の「愛する大阪市をなくしたらあかん」「オール大阪」の共同の力が扇町公園ではじけました。党派や立場の違いを超えた素晴らしい集会でした。なんとしても「反対」の声を大きくしていきたいものです。

足が痛くなるほど歩きました。通天閣が後方に見えます。「この場所がいいね」と原稿を読んで訴えました。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。