ブログ

泉南市第1回定例会3月4日から開かれる(2015年)

 竹中市長になってから2回目の代表質問が行われます。共産党議員団を代表してわけ信子が質問をします。議員団は代表質問を順番にすることにしています。市長の市政方針にそって質問を考えている真っ只中です。新聞、資料を調べながら市民の要望などありすぎて課題を絞るのに苦労しています。この数日は市役所と自宅と資料をいっぱい詰め込んで往復しています。

4日(水)10時から市長の施政方針 代表質問 竹田議員(公) 和気議員(共)河部議員(拓進)

 5日(木)南議員(心政) 中尾議員(公) 田畑議員(自由民主泉南クラブ)大森議員(共)岡田議員(公)

6日(金)松本議員(共 )古谷議員     成田議員(共) 松田議員  澁谷議員(公)

和気の質問は

・非核平和宣言都市として戦後70年をむかえるにあたってのとりくみ

・中学校給食を自校方式にするには? 老朽化の給食センターの建て替えについて

・給食費を公会計で行うこと

・留守家庭児童会を6年生まで、内容の充実を

・DVの対策、支援について

・子育て支援につて(こども園・子ども医療費の拡充・妊婦健診の公費拡充について)

・泉南農業塾について

・防災対策について

・木造住宅の耐震化と助成拡充について

・公務労働者(市職員)の役割と人員削減をしないこと

・防災マップの策定・避難指定場所の案内、表示を・福祉避難所の設置を

・総合支援センターの専門正職員を配置し充実を

・介護保険料を上げないこと(第6期)

・認知症対策の強化を

・市営住宅の空き家改修で入居者を増やし支援を
・買い物難民対策を(近くで買い物ができる・さわやかバスの充実)

・第5次行革で借金返済のための市民負担をさせない

・定住促進について

盛りだくさんですが市民の声を届けたいと思います。傍聴にお越しください。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。