ブログ

  共産党12月議会報告会で要望や意見が続々

  成田議員・松本議員・大森議員・和気議員が新家上村老人集会所で12月議会報告・014年予算要望・今、3月議会での質問など多岐にわたり市民の皆さんと報告後懇談をしました。

高齢化社会への対応が不十分ではないか、一人暮らしの見守りはどうなっているのか、民生委員さんは300軒に1人では大変なのではないか。新家駅前の混雑解消や砂川台住宅の地獄坂といわれる危険な道路を改修せずほったらかししたままである。事故も多発しているすぐに改修してほしい。等など苦情や意見がだされました。

 全中学校にエアコン設置や老朽化学校の建て替え、洋式トイレの設置などに取り組み介護・医療の改悪されても地方自治体で市民を守る取り組みなど引き続き頑張ると共産党議員団として決意ものべました。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。