ブログ

秘密保護法案強行可決・・・・一般質問が終わる

 今日は太平洋戦争の開戦から72年目です。安倍政権は、国民の目、耳、口をふさぐ秘密保護法の成立を強行しました。多くの仲間が行動されています。
この憤りを行動にと思い地域の仲間とともに赤旗日刊紙2部、日曜版2部を購読してもらうことができました。「真実を伝える新聞」です。

 読んでくださる方は「秘密保護法は恐ろしい、廃案にしてほしい。ようやっとこわい法案とわかってきた。」とも話されました。国民は怒っています。しんどいと言っていられないと私も夕方宣伝カーを走らせました。
 スポットをしていると知り合いの方が愛犬と散歩されていました。私のスポットが終わるまで愛犬はお座りして聞いているんです。「こんなんはじめてや。ボクにも関係あると思って聞いていたのかナ」とつぶやいておられました。

 また、次の場所では、年配の女性が大きな拍手をしてくれ「頑張ってね」と手を振ってくれ、照れてしまうほどでした。調子よく宣伝をしていて帰り着くころは真っ暗です。

 夜空を見上げると三日月がほめてくれているようでした。そうそう、我が家のメダカちゃんのエサを買うのを忘れてしまいました。メダカちやんの姿がみえません。ごめんなさい。反省です。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。