ブログ

花壇が消えるJR和泉砂川駅

   和泉砂川駅山側へ早朝宣伝にいきました。「アレ何かがちがう。何だろう」いつの間にか花壇がなくなっていました。その場所に自動販売機がデンと備え付けられていました。

 何かさびしい思いでした。知り合いのサラリーマンの方も、「花壇をなくして自動販売機じゃ北海道を思い出すよね。もうけ主義になってほしくないね」と話されていました。若い駅員さんが掃除に来られたので、「山側のトイレをなくして、今度は花壇もなくすのはよくないね。儲け主義にならないよう、お花で通勤者やお客さんが癒されることも大事だよね。若い職員の給与が上がるといいんだけど、偉い方に伝えてね」とちょぴりぐちっぽく言ってしまいした。

 駅員さんも「ほんとだ、花壇なくなっている」と目をまんまるにしているんですよ。ささいなことだけどほっとけないでーす。JRは、海側の改札口にエレベーターと多目的トイレを設置した時トイレの数が足りているので山側のトイレをなくしています。乗客からは山側のトイレの復活の要望が沢山寄せられています。なんとかしたいですよね。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。