ブログ

消費税増税の中止を・・・駅頭宣伝で若者が激励

 「共産党さん頑張ってください。給料上がるようにしてナ」とJR和泉砂川駅で11日、早朝宣伝をしていると、通り過ぎていった若者が「増税中止」のビラをわざわざとりにきて声をかけてくれました。「ありがとう頑張るね」と返すと「ハイ」と元気な声が返ってきました。今、正社員で採用されても、「ブラック企業」では若者がボロボロになってしまう働かせ方が問題になっている。夢や希望をもち就職し実力を発揮できる、働く者を守るルールーづくりが急がれます。

 それにしても、景気回復とは一部の企業のみなのに消費税増税8%はぜったいにゆるせません。給料は上がらない、年金は10月から減らされ、生活保護費は8月から減額と「踏んだり蹴ったり」と年金生活の方に会うたび怒りをぶつけられます。「私が悪いのではない、安倍さんに文句言ってよね」の思いですが、この声が届くように署名活動にちからをいれ活動しています。

「あなたの思いを署名に」の署名用紙を「息子にも書くように持っていく」と何枚も預かってくださる方もいます。さらに、うれしかったことは、出勤される方が「赤旗日曜版を購読したいいんだけど配達してくれるね」「ありがとうございます」です。久しぶりの駅宣でしたが、空気もさわやか、若者に元気をもらい、赤旗も増えてごきげんの1日になりそうです。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。