月別アーカイブ:2013年5月

赤い色の「おたふく豆」初めての出会い

小さいおたふく豆を夫がいただいてきました。(家庭菜園をされている方)皮をむきはじめてびっくりでした。あずきでなくあずき色でした。
  「3合のお米に1.5カップのお豆をいれて豆ご飯を炊いたらいいよ」と教えてもらったそうです。さっそくつくりました。おいしくいただきました。めずらしいものありがとうございました。

橋下大阪市長に抗議のはがきを投函

 抗議のはがきを怒っている女性たちが赤色ポストに投函。もちろん私も投函したよ
日本維新の会の橋下徹共同代表の旧日本軍「慰安婦」や風俗活用をめぐる発言に対し日本維新の会をのぞく野党の女性国会議員が記者会見をし世界にむけて怒りの声をあげました。「慰安婦」は必要だったという発言の撤回もせず、元「慰安婦」や沖縄の皆さんにも謝罪をしない。

 居直りといわざるを得ないと日本共産党の田村智子参院議員は「彼の発言は過去の問題で歴史に向き合っていないだけでなく、戦後の日本の外交の土台をも崩す非常に重大な発言だ」として発言の謝罪と撤回を求めました。

バレーコンサート・孫娘の初舞台

 滋賀県立芸術劇場びわこホールで開かれたバレー教室の発表会に孫娘が初デビューすることになり、応援にでかけました。5時間の間3回の出番を待ち焦がれました。
 中学1年の孫息子は、お疲れ気味でおねんね、しかし、孫娘の出番ではしっかりと応援していました。滋賀のじいちゃん、ばあちゃんも泉南のばあちゃんも孫の一生懸命頑張る姿に心うたれました。自ら「したい」と決めたことなので根気よく続けてほしいと願っています。

母の日のプレゼントを長女と次男家族からいただきました。母みょうりにつきます。

「議会基本条例」行政視察は、先進の北海道・福島町と登別市へ

 泉南市議会基本条例調査委員会から制定特別委員会となったことから泉南市の条例策定にあたりよりよきものを策定しようと、先進といわれる福島町と登別市に視察に行きました。16日関空に7時30分集合で函館空港へ午後から福島町役場で研修、事前に質問事項をお知らせしていたので回答がしっかりといただけました。

・わかりやすく町民が参加する議会 ・しっかりと討議する議会 ・町民が実感できる政策を提言する議会にしています。
 さらに議会の活性化の取り組みでは1、開かれた議会作り2、議会の評価3、議員の評価などですが真の町民代表として資質向上を図りその責務を果たす目的としています。こうしたことが泉南市議会条例に入れたほうがいいかどうか?今後の課題となりそうです。

 
登別市にはバスで4時間かかりました。雪の残る雄大な山々対向車も数えるほどの道路、さすが北海道でした。しかし、到着は午後7時、バス4時間はお疲れさんでした。
 翌日は、登別市役所です。開かれた議会をめざすとりくみ「議会改革」が紹介されました。議会フォーラムを開催し、市民の声を聞く、議会報告をするなど活発なとりくみをされています。「メリット・デメリットを考え工夫していくことが大事かな」と思いました。

 帰りは千歳空港からピーチで関空へ午後8時到着、予想していた以上に第2ターミナルから第1ターミナルへは時間がかかりました。泉南の我が家へは9時前到着です。明日からがんばろう。

赤川次郎さんが語る・・・ご案内

5月17日(金)午後6時半開会   中ノ島・大阪市中央公会堂

主催  九条の会・おおさか  ご参加ください

南海樽井駅前で消費税増税反対署名!

 たそがれ宣伝を南海樽井駅前で14日5時30分から1時間しました。7人参加で63筆の署名が集まりました。来年4月から8%さらに、10%になれば年収500万円のサラリーマン世帯で社会保険料の負担とあわせて年間31万円も負担が増えます。これ以上の負担はできません。しょうひ税増税は反対です。仕事帰りのサラリーマンの方、学生の皆さん署名ありがとうございました。今朝から議員団会議でカンカン諤々の議論をし、夕方は署名行動、よるは、参議院選挙にむけての会議でお疲れの1日でした。今晩は「母の日に長男家族からのプレゼントのパジャマを着ておやすみなさい」します。

Page 1 of 212