ブログ

泉南市学校プール授業の安全対策の確認を求める。2013年3月議会わけ信子一般質問

*学校教育においてプール指導で授業が行われています。プールの授業は先生方も児童の安全面からも気苦労が多いことでしょう。プール授業において先生方の人員体制や安全対策が大切と考えます。

*学校プール授業では先生の体制をとっていただき、一人ひとりを大切に配慮した指導を行っていただきたい

*小学1年生から6年生までの児童で水を怖がらず泳げるようになるには個人差もあるとは思いますが「6年生までに泳げるようになる目標設定などがあるのか、個々の状況を把握して大切に指導にあたってほしい」と求めました。

 市の答弁

*まず、水を怖がらないようにすることからはじめ6年生までには25メートールまで泳げるよう目標をもっている。一人ひとりの状況をみながら指導している。

*プール授業では、複数クラスで取り組み各担任が協力し安全体制をとり指導している。

 

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。